2010年03月22日

久しぶりの我が家

中国旅行を終え、帰路につくネギムラ夫妻。

「昼までには家に着けるかなぁ?」
「オレンジたちが学校から帰る前には着くんじゃない?
おやつでも作って待っててあげましょ」
10−3−3.jpg

一方オレンジは・・・
両親がいない間に、ボーイフレンドと仲良くなった様子。

「ねぇ、今日家に寄って行かない?
お父さんたちが旅行のお土産買って来ると思うの」
「うん。何かすごい遺物でも発掘できたかなぁ?」
10−3−3−2.jpg

「ねぇ、オレたちさ、クラスでも公認の仲なんだし・・・
付き合っちゃわない?」
「うふっ、そうしちゃう?じゃあ今日は、ナイフをお父さんに
改めて『彼氏』として紹介しちゃおうかなぁ?」
10−3−3−3.jpg

初々しいファーストキス・・・を家の中からジト目で見る父。

「うぅむ・・・父親としては娘に彼氏ができて喜ぶべきなのか?
でもな・・・何か複雑な気分だな・・・」
ピイィィィ・・・!
10−3−3−4.jpg

「・・・っしまった!今、中国土産の春巻き焼いてるんだったよ!
感傷に浸ってて、すっかり忘れてたぁ!」
10−3−3−5.jpg

外でオレンジといちゃいちゃしていたナイフが、
警報を聞いてすっ飛んで来ました。

ブシュウゥ!
「オレが消します!危ないから下がって下さい!」
「ちょっとネギヒコ、帰って来るなり何やってるのよ!」
「あっ・・・いや・・・娘のファーストキスを覗いてた
なんてことは決して・・・」
10−3−3−6.jpg

「やぁ、ナイフ・・・相変わらずキミは頼りがいがあるね。
これからも娘の彼氏として、よろしく頼むよ」
「えっ、おじさん何で知ってるんですか?
まだ誰にも言ってないのに・・・」

「オレンジ、『彼氏』ってどういうこと?」
「お父さん・・・隠れて見てたね?
それで料理してるのをスパッと忘れて火事出したんだね・・・?」
10−3−3−7.jpg

中国は、斧と武術スキル目当てで行ったようなものなので、
レビュー用のSSはあまり撮りませんでしたあせあせ(飛び散る汗)
ダンジョンのマップはHPの方にいくつか載せてますので、
よろしかったらそちらもご覧下さいませ<(_ _)>
posted by びすこ at 23:33| Comment(2) | ネギムラ家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月22日

頼りになる娘 2

「あのご主人、また火事を出すんじゃないかしら。
この家の消防設備をチェックしなくては・・・。
あそこにスプリンクラーがあるわね」
10−1−21.jpg

「ふぅん、ちゃんと稼働はするみたいね・・・」
10−1−21−2.jpg

スプリンクラーを見ると遊びたくなってしまうのが、シムの性。

「おほほほ!消防士だからかしら?
なんだか水を見るとじっとしていられなくなっちゃうの!」
「あら消防士さん、楽しそうね。
私も混ざっちゃおうかしら?」
10−1−21−3.jpg

あれ・・・消防服姿のときはまぁまぁだと思ってたんだけど、
私服アップで見たらこんな顔でした・・・。
これは手を出さないでおこう・・・。
10−1−21−4.jpg

                  かわいい

いつの間にか仲良くなっていた、ジャミーと消防士さん。
「ただいま〜。あれっ、お客さん?
・・・と思ったら、朝の消防士さんか」
10−1−21−5.jpg

「消防士姿もいいけど、水着姿もグッときちゃうなぁ」
「あら・・・私のハートにも火をつけるつもり?」
「ネギヒコぉ〜、火をつけるのはコンロだけで十分よ?」

放っておくと、見境なくすぐ口説き始めるネギヒコ。
油断はできません・・・。
10−1−21−6.jpg
posted by びすこ at 21:38| Comment(2) | ネギムラ家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。