2012年11月13日

ゾンビなんか怖くない! 2

「ハッサクさん、こんな時間にどこ行ったんだろう?
臆病だからその辺で気絶してないといいけど・・・」
12-10-22-1.jpg

「あっ、あんなところにいた・・・」

「んじゃさ・・・土の中にもウフフできる場所ってあるの?」
「もう、男の人ってすぐそういうこと考えるのねぇ」
12-10-22-2.jpg

「よぉ、ラリー!こちらアシュレイ。
元ゾンビなんだけど、強力な治療のエリクサーで復活させたら気が合っちゃってさ」
「ホント、あなたを襲ったのは運命的だったわね!」

「・・・元ゾンビですか?」
12-10-22-3.jpg


ガシャン!

「さっき作った『強力なゾンビ化』を持ってて良かったよ。
死せる者よ、黄泉の国へ帰れ!」
「キャッ!」
12-10-22-4.jpg

「オ・・・オオオ〜・・・ウウ・・・」

「何すんだよ、ラリー。せっかく女友達ができたのにさ」
「元ゾンビなんて、冗談じゃないですよ。
我が家に足を踏み入れることは許しません!」
12-10-22-5.jpg

「オ・・・オ〜・・・じゃあ・・・またね・・・ハッサク・・・」
「あ、あぁ、また・・・な」

「オオ〜・・・オ・・・俺の妹に・・・強力な治療のエリクサーなんか・・・
使いやがったのは・・・誰だ・・・」
「ご心配なく。もうゾンビに戻しましたよ」
12-10-22-6.jpg

「オ〜・・・オ〜・・・俺の・・・妹を・・・よろしくな・・・」
「あ・・・は、はい、お兄様・・・」

「ほら、彼女に手を出したら、その人が義兄になるんですよ?
オカルトシムが身内なんて、冗談じゃないでしょ?」

自分だってオカルトシムのくせにな、ラリーであった・・・。
12-10-22-7.jpg


これにてスーパーナチュラル編を終了いたします<(_ _)>
時間がなかったっていうのもあるけど、ゾンビやら妖精やら魔法使いやらに馴染めなくてあせあせ(飛び散る汗)
スーパーナチュラルはあまりプレイしませんでした。
私としてはスキルがチート過ぎるのもあまり好きではないので、
もしかしたら今後スーパーナチュラルは抜くかもしれません。
次回からは待ちに待ったシーズンズ雪を入れ、新しい家族でプレイしまするんるん
新シムたちも、続々作成中です手(チョキ)
posted by びすこ at 21:05| Comment(6) | スーパーナチュラル編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月07日

ゾンビなんか怖くない! 1

満月の夜、公園で釣りをするハッサク。

「ゴーストハンターの仕事はクビになっちゃったからな〜。
せめて魚を釣って家に食材だけでも入れないと、肩身が狭いな」
12-10-21-1.jpg

「妻に見放され、妹にも追い出されそうになり・・・。
これから俺はどうなるんだろうなぁ?」

ズブッ・・・ズズッ・・・。
12-10-21-2.jpg

「じゃあ・・・仲間に・・・ならない・・・?」
「えっ?」
12-10-21-3.jpg

「ゾンビは・・・いいわよ・・・。
寝るときは・・・土の中・・・食べ物は・・・美味しそうな人間・・・」
「う・・・うわああぁ〜〜〜〜!」
12-10-21-4.jpg


ガシャン!

「・・・っと!そうはさせるかよ!
くらえ、強力な治療のエリクサー!」
「オ・・・オオ〜・・・!」
12-10-21-5.jpg


シュウウ〜〜〜〜ッ・・・

「・・・ありがとう、王子様!やっと会えたわね!」
「あれ?ゾンビでなくなったら、普通の人なんだな・・・」
12-10-21-6.jpg

「私、いつか強力な治療のエリクサーを持った王子様が現れて、
私を人間の姿に戻してくれるのを待っていたのよ!」
「あ・・・そうなの?そう言われると嬉しいな・・・」
12-10-21-7.jpg
posted by びすこ at 14:05| Comment(2) | スーパーナチュラル編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。