2011年09月30日

危ない展開

区画外でのウフフにより、自信の足取りで帰って来たグレープ。
私、レイトナイトからずっと学生シムを操作していたので、
この歩き方を今更ながら初めて見ました(笑)
これ・・・無い方がいいな・・・。
11−9−24.jpg

「さぁて、シャワーでも浴びようかな〜・・・
って、キャロル!?」
「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
11−9−24−2.jpg

「キミ、どうやってここに入ったの!?」
「確かめたいことがあって、管理人さんに鍵を借りたのよ。
あなたが浮気者だって言う噂を聞いたの。
そんなの、嘘よね?」
11−9−24−3.jpg

「誰にも見られてないはずなのに、もうそんな噂が?
まさか彼女が噂を流したとか・・・?」
「なによ!あの噂は本当だったの!?」
11−9−24−4.jpg

「あっ、スネちゃった?
うそうそ、そんな噂デタラメだよ!」
「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
11−9−24−5.jpg

ピッ。
「『クッキングケーブル』なんて見てるの?
二人で見るなら、やっぱり『ロマンチックなランデブー』でしょ」
「あっ、今レシピ覚えてたのに・・・」
11−9−24−6.jpg

「高校のとき、リサっていたじゃない?
彼女も『クッキングケーブル』好きだって言ってたなぁ」
「・・・相手はリサね・・・?」
11−9−24−7.jpg


願望の報酬・「過去を清算」と「非難を超えて」をゲットし、
「さぁ、浮気し放題だ♪」と思っていたら、速攻でバレましたどんっ(衝撃)
そういう特質じゃなかったのか・・・(笑)
posted by びすこ at 22:23| Comment(4) | フルーツ家・ロマンスの達人編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月23日

二回目のロマンス

ピンポ〜ン♪
「こんばんは〜。リサ、いる?」

『あっグレープ、待ってたのよ!上まで来てくれる?』
11−9−23.jpg

「リサは確かお姉さんと二人暮らしだったけど、
お姉さん、まだ仕事に行ってるはずだよな・・・」

あ〜、目的がミエミエ!リサが危ない!w
11−9−23−2.jpg

「ごめんね、姉が早く帰って来ちゃったんだけどいい?」
「そうなの?じゃあまた今度寄らせて貰うよ。
お姉さん疲れてるのに、お邪魔しちゃ悪いしね」
11−9−23−3.jpg

「あら?帰っちゃうの?姉に紹介したいのに」
「うん、今日は遠慮しておくよ。下まで送ってくれる?
お姉さんに会うなら、もっとキチンとした格好の方がいいしね」
11−9−23−4.jpg

「でもさ・・・キミ、ホントに見違えちゃったよね」
「えっ、そう?」
11−9−23−5.jpg

「なんかこう、大人の色香って言うかさ。
思わず引き寄せられちゃうよ」
「うふっ、だって実際私もう大人ですもの」
11−9−23−6.jpg

「じゃあ、大人の付き合いしちゃおうか?」
「あっ、ダメよグレープ、エレベーターあんまり揺らしちゃ・・・」

おとなしくリサのお姉さんに会えばいいものを・・・。
面倒なことを避けたつもりのグレープだが、
この後もっと面倒なことになるのであった・・・。
11−9−23−7.jpg

黒ハートロマンスの達人・二人目
学生時代の同級生・リサと、エレベーターで黒ハート
posted by びすこ at 23:55| Comment(4) | フルーツ家・ロマンスの達人編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。