2010年11月30日

姉弟のナイトライフ 3

「ねぇ、せっかく高級クラブに来たんだから、何か飲ませてよ」
「っっしょうがないわねぇ〜。
あんたは未成年なんだから、ジュースだけよ?
いくら私でも、それくらいのモラルはあるからね!」
10−11−30.jpg

「おっとあんた、誰の許可を得てここに入ってるんだね?」
「えっ!わ、私、入りたくなかったんだけど、
彼氏にそそのかされて!」
「彼氏って、そこのミスターサイフかい?彼は俺のお得意さんさ」
10−11−30−3.jpg

「いけない!ロビーに忘れ物しちゃったわ!」
「あっ、逃げやがったな、この女・・・」

「え〜っ、お姉ちゃん、ジュースのお金置いてってよ〜。
僕さっき有り金全部、用心棒に渡しちゃったんだからさぁ」
10−11−30−10.jpg

姉がいなくなったので、一人で優雅にお風呂に浸かるグレープ。

「なんか、やっと落ち着けたって感じだよ。
こうしてみると、高級クラブも悪くないな・・・」
10−11−30−8.jpg

「インテリアもシックだよね。
部屋は少し暗めにして、水槽をライトで照らして。
フグとミノウと・・・あのピンクの大きな魚は何だろう・・・?」
10−11−30−9.jpg

「・・・って、魚じゃなくてお姉ちゃんじゃん。
あまりにも口をパクパクしてるから、魚と同化しちゃってたよ。
防音ガラスで聞こえないけど、何言ってるのかな?
え〜と・・・『え・っ・ち・な・でぃー・ぶい・でぃー』・・・?」
10−11−30−6.jpg

喋りながら、いつの間にかまた入って来てしまったスウィーティ。

「・・・とかあんたが隠してるの、お母さんに言いつけてやるから!
姉のピンチを見て見ぬふりするなんて、ひどい弟!」

お姉ちゃん、さっき『エッチなDVD』の前は何言ってたんだろう?
DVDの他にもいろいろ心当たりがあるグレープであったが、
姉に確認する勇気は無かった・・・。
10−11−30−7.jpg
posted by びすこ at 23:11| Comment(2) | フルーツ家・青春編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月29日

姉弟のナイトライフ 2

二人が帰ろうとすると、セレブに遭遇!

「あら!リッチー・ストライカーさんじゃありません!?」
「あぁ、またファンか・・・。
悪いけど、今は勘弁してくれないかなぁ」
10−11−29.jpg

「まっ、何よ!セレブだからってお高くとまってるわね!」
「やれやれ・・・。私にアピールするのは、
十分な自信ができてからにしてくれないかな?」

「ふ〜ん、セレブってこんな人なんだぁ。なんか嫌だな・・・」
10−11−29−2.jpg

「ねぇグレープ、あたし決めた!あたしもセレブになるの!
スターになって、ああいうエセセレブを見返してやる!
さっそく高級クラブに行って、本物の雰囲気を味わおうよ!」

「まだ帰らないのぉ?僕、明日は学校だしさぁ・・・」
10−11−29−3.jpg

今度はクラブ「ザ・ブライトモア」に引きずられて来たグレープ。

「わ〜、さすがに高級クラブのゲームは、よくできてるなぁ」
「ちょっとグレープ、なに本気出して遊んでんのよ!
年がバレるでしょ?あんたはあたしの彼氏役なんだからね!」
10−11−29−4.jpg

「だってぇ、僕もう飽きちゃったよ。
僕はここで遊んでるから、お姉ちゃん一人で飲んできなよ」
「それじゃーあんたを連れて来た意味ないでしょ!
VIPルームに行くから、用心棒が来ないか見張っててよ!」
10−11−29−5.jpg

「あたしが上手く忍び込んだら、あんたも来なさいよ。
ちなみに、あんたが捕まっても、私には何もできないからね!」
「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

グレープは、そんなことを言われたのに
見張っていてあげるほど、心が広くはなかった・・・。
10−11−29−6.jpg

「見つかったときのことを考えてないよなぁ、お姉ちゃんは。
僕はもっと賢くやるよ。すみません、用心棒さん・・・
これくらいで入れて貰えませんか?」
「えっ、こんなに!?
・・・えぇどうぞお入り下さい、ミスターサイフ!」
10−11−29−8.jpg


セレブって、嫌なシムだなぁ〜バッド(下向き矢印)
自シムはセレブにしたくなかったのに、
周りに話しかけてたらスウィーティがいつの間にか
セレブレベル2になってしまいました。
そしてスウィーティに話しかけていたら、グレープもレベル1にあせあせ(飛び散る汗)
セレブレベルを下げる方法があったらいいんですけどねぇ・・・。
posted by びすこ at 21:21| Comment(4) | フルーツ家・青春編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。