2009年10月28日

もう一度、青春!

フォークさんは「若年」なのですが、
シム作成の時点でかなり年を取っていて、
あと少しで「成人」になってしまうところまで来ていました。
そこで一計を案じましたひらめき
ネギヒコに神々の食事を作らせ、フォークさんに食べさせる!

                  かわいい

「ナイフ、今度キミのお父さんをうちに連れて来てくれないか?
将来は親せきづきあいになるかも知れないんだし、
今から仲良くしておかなきゃなぁ」
「・・・うちのオヤジ呼ぶんですか?
変なことしないといいんですけど・・・」
9−10−28.jpg

ナイフがフォークさんを呼びに行ってる間に、
ネギヒコは神々の食事を作ります。
作り終わったら、アクティブな世帯をディッシュ家にチェンジ!
9−10−28−2.jpg

食事ができるころ合いを見計らってやってきた、フォークさん。
「やぁ、よくいらっしゃいました、フォークさん!
今日は遅くにお呼び立てして、申し訳ありませんでしたね!」
「えぇ、私臆病なものでね。ほんの2〜30メートルなのに、
この道も夜になるとグッと怖くなりますなぁ」
9−10−28−3.jpg

世間話は置いといて、まずは料理に直行のフォークさん。
あっ、ネギヒコ、ムカついてる(笑)
でもこれは、フォークさんに食べさせるために作ったんだし〜。
9−10−28−4.jpg

思惑通り、若年のスタート地点まで若返ったフォークさん。
いや、でも若年のスタートでこの頭はないよな(笑)
「何なんだろう、今の料理は?
なんだか力がみなぎってくるような気分だぞ・・・」
9−10−28−5.jpg

「あ〜、何か食べたら眠くなっちゃったな〜。
じゃあそろそろおいとましようかな?」
「あんた・・・人んちに来て、勝手に飯食って、
話もせずにサッサと帰るんですか?
せめて後片付けくらいしてってくれても・・・」
9−10−28−6.jpg

結局後片付けはせずに、家に帰るフォークさん。
若返ったので、身(気のせいだけど)も心も軽やか!

ちなみにフォークさん、さっそく願望に
「神々の食事の作り方を覚える」が出たけど、それはムリでしょ。
だって、あなたまだ釣りスキルも料理スキルも2だし・・・あせあせ(飛び散る汗)
9−10−28−7.jpg
posted by びすこ at 21:37| Comment(6) | ディッシュ家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月26日

飽きっぽい園芸家

毎朝家庭菜園のお手入れに精を出すジャミー。
「はぁ・・・家族に美味しい無農薬野菜を食べさせたいのは
やまやまだけど、ずっとこの姿勢は腰が痛くなるわ・・・」
9−10−23.jpg

今回は、お金のなる木についてのネタバレを含みますので、
ワンクッション置きます・・・

続きを読む↓
posted by びすこ at 22:04| Comment(4) | ネギムラ家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。